退職証明書(詳細版)

労務管理

■退職証明書(詳細版)

 退職証明書(詳細版).doc
※↓↓画像はクリックで拡大

《説明》

労働基準法により退職者から請求があった場合に遅滞なく発行しなければなりません。

退職証明書には特に決まったフォーマットはありませんので、一般的には ①氏名 ②退職した年月日 ③使用の期間 ④退職の事由などを記載します。

尚、請求者が請求しない事項を記載しない決まりとなっており、請求者には特定の事項の記載を止めてもらう権利もありますので必要のない事項は省いて下さい。

« »